株式会社カシータ > 株式会社カシータのスタッフブログ記事一覧 > 絶対成功させたい!物件売却時の内覧で注意すべき3つのこと

絶対成功させたい!物件売却時の内覧で注意すべき3つのこと

≪ 前へ|住宅ローンの審査にクレジットカードの枚数は関係するの?   記事一覧   大仙市(大曲)の不動産売却 ゴールデンウィーク 個別相談 5月1~5日|次へ ≫
カテゴリ:住まいに関するお金のこと



物件を売却するとき物件購入希望者に「内覧」を行います。


この内覧が購入者に与える影響は大きいものになります。


今回は内覧で注意すべき3つのポイントをご紹介していきます。



内覧注意ポイント その1~部屋は綺麗にしておく


物件購入希望者が「この物件に住んでみたい」と思ってもらえないと、物件は売却することはできません。


ですから、余計な荷物は貸倉庫に預けるなどして、なるべくモノを置かないようにしましょう。


また、汚れた部屋に住みたいと思う人はいませんよね?きれいに掃除しておくことも重要になります。


特に玄関や水回りは厳しいチェックが入りますので、入念に掃除するようにしましょう。



内覧注意ポイント その2~生活臭に注意


住んでいると気が付かないものですが、外から来た人はその家の生活臭に敏感に反応します。


特にペットのにおいなどは人によってはアレルギー的に嫌う人も多くいますので、消臭に注意しましょう。



内覧注意ポイント その3~物件のメリットを説明できるようにしておく


担当の不動産屋さんに、物件の良さを伝えておきましょう。


特に住んでいないとわからない物件の周辺環境の良さや、リフォーム済みの箇所はポイントの高いアピール・ポイントになります。



≪ 前へ|住宅ローンの審査にクレジットカードの枚数は関係するの?   記事一覧   大仙市(大曲)の不動産売却 ゴールデンウィーク 個別相談 5月1~5日|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る