株式会社カシータ > 株式会社カシータのスタッフブログ記事一覧 > ライフプランとマイホーム~小さなお子様がいる世帯向け編

ライフプランとマイホーム~小さなお子様がいる世帯向け編

≪ 前へ|大仙市 大曲 中華そばde小松”鶏の深い旨味と麺の食感のバランスが素晴らしい鶏つけそば”   記事一覧   エアコン取付工事 大仙市幸町K様邸|次へ ≫
カテゴリ:住まいに関するお金のこと

//cdn.pixabay.com/photo/2015/01/08/18/24/children-593313_960_720.jpg


衣食住。人間が生きていくうえで重要なアイテムです。


ですから、自分のライフプランにマッチした住宅をチョイスすることは快適に生活していくうえで重要になってきます。


今回は小さなお子様がいる世帯向けのライフプランとマイホームに関して考えていきたいと思います。


マイホームはいつ購入すべき?


小さなお子様を持つ世代の方の関心事は「いつマイホームを購入したらよいのか」にあると思います。


「いつ」買うのかではなく、自分のライフプランに合わせたマイホーム購入プランを考えることをおススメします。


具体的には「転勤の有無」などがあげられます。


転勤の多い企業にお勤めの場合は、住宅手当が切れる40代からの住宅購入がよいということになります。


このように、自分のライフプランに合わせたマイホーム購入プランを立てていきましょう。


マイホーム購入は若い時のほうが良い?


住宅ローンはフラット35でもお分かりいただけるように、長期にわたってお付き合いしていくことになります。


やはり、定職に就いているうちに住宅ローンは完済してしまいたいですよね?


定年の年齢は年々高くなってきています。現在は65歳定年が一般的になっています。


65歳―35年(ローン年数)=30歳。やはり30歳までにはマイホームを購入したほうが、後々のライフプランも立てやすくなるといえます。


目安はお子様の小学校入学時を


マイホーム購入はお子様の小学校入学を目安に購入するのがベターな選択であるといえます。


やはり、お子様に何度も「転校」をさせてしまっては、お子様にかかる負担が大きくなってしまうということがあげられます。


≪ 前へ|大仙市 大曲 中華そばde小松”鶏の深い旨味と麺の食感のバランスが素晴らしい鶏つけそば”   記事一覧   エアコン取付工事 大仙市幸町K様邸|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る