株式会社カシータ > 株式会社カシータのスタッフブログ記事一覧 > 公園レポート⑥大仙市 大曲花園町”花園児童公園”

公園レポート⑥大仙市 大曲花園町”花園児童公園”

≪ 前へ|公園レポート⑤大仙市 大曲日の出町”さくら児童公園”   記事一覧   住宅ローン契約までの流れ、審査|次へ ≫
カテゴリ:大仙市大曲の公園


公園レポートシリーズ!!!今回は、大仙市大曲花園町にある

”花園児童公園”へいってみました~!



公園の近くには何があるの?


花園児童公園は、住宅街の中にあります。

近隣の公共施設は、大仙市役所本庁大仙市民プールさんが徒歩で約1分、花園児童センターさんが徒歩で約1分、大仙市大曲小学校さんが徒歩で約2分の所にあります。

買い物スポットは、ファミリーマート大曲金谷町店さんが車で約3分、県道36号線を経由したところにあります。


公園で楽しく遊ぼう!!!



花園児童公園は、芝生のフィールドが広く大きな木が数本あり「この木なんの木」を思わせるような大きさが目印です。

大人としては、木陰でまったりとイヤホンで音楽を聴きながらすごしたい、そんな気分にさせてくれる癒しの公園です。


力強く!やきゅう・サッカー禁止とのことですのでルールを守って楽しく遊びましょうね!


公園内の遊具は、スタンダードな2人乗りブランコ


バーの高さが違う鉄棒があります。鉄棒も色んな遊びがあるのですが、

私が昔得意だった鉄棒遊びは、

豚の丸焼きです。

「なにそれー!!!」

と心の声が聞こえますが、すごくシンプルで、
鉄棒にただぶら下がるだけなんです。その姿が焚火で丸焼きにされている豚の姿に見えることから名前がついた遊びです。鉄棒の技の中でも1番覚えやすいんじゃないかなぁと思います!

この地味~な遊び、横にゆらゆら動くんですが、腕と足結構使います。一番長くぶら下がっていた人が勝ちっていうのもありましたね~。

ちょっとトライしてみましたが大人になってからの丸焼きはキツイ!!!

笑いが出てしまうほどのキツさだったので秒殺での敗退です。

地味だけど面白いこの遊び、公園に行ったときお子さんが鉄棒から落ちないようにサポートして豚の丸焼きを楽しんでみてくださいね!


遊具は2種類だけなのですが、芝生のフィールドを使ってこんな遊びもあります。

その名も、

あーしたてんきになぁれ。

履いている靴をやさしく飛ばして明日の天気を勝手に占うあそびです。

ルールは、表だと「晴れ」裏だと「雨」横だと「くもり」です。

わたしがやった結果は「雨」でした・・・・・・。
普段の行いは良いはずなんだけどなぁ~・・・・・・。


残念っっ!



ちょっとひとやすみに。



大きな木の下には、ベンチが3台設置されています。
日陰になっていますので休憩するには最高ですよね!


下から上を見上げると緑のカーテンがとても綺麗です。

目にも優しいと言われている緑色、普段目を酷使している私にとっては最高です!!!


公園の端には切り株の椅子たちが、5台くらいあります。

七人のこびとが座るような可愛らしいデザインの椅子です。


水道もあります!


公園の端に三つ葉を発見!写真では大きく見えますが実際は小さめの三つ葉で、お花は咲いていなかったのですがとっても可愛らしかったので撮りました。

女子が大好きな四葉のクローバーを見つけたかったのですが、今回はタイムアップの為断念!

天気がいい日の公園はすごく気持ちがいいです!
大分涼しくなってきて過ごしやすくなってきましたので公園で思いっきり遊ぶのも良いと思います!


みなさんも是非です!




≪ 前へ|公園レポート⑤大仙市 大曲日の出町”さくら児童公園”   記事一覧   住宅ローン契約までの流れ、審査|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る