株式会社カシータ > 株式会社カシータのスタッフブログ記事一覧 > 温泉県秋田だからできる 安くてゆったり大仙市の日帰り温泉

温泉県秋田だからできる 安くてゆったり大仙市の日帰り温泉

≪ 前へ|公園レポート③大仙市 大花町”大花児童公園”   記事一覧   公園レポート④大仙市 大曲日の出町”いちょう児童公園”|次へ ≫
カテゴリ:大曲エリア情報・大曲生活

大仙市の日帰り温泉


温泉

https://www.photo-ac.com/main/detail/135132?title=%E7%A7%8B%E7%94%B0%E7%9C%8C%E3%81%AE%E6%B8%A9%E6%B3%89


今回は、大仙市の何度も行ってみたい日帰り温泉についてです。秋田県は温泉地として有名です。隣の仙北市にある乳頭温泉郷の宿は、ブルーガイドの温泉百選で5年連続日本一になるなど、秋田の温泉は人気を博しています。大仙市にも多くの名泉があるので紹介していきます。


大仙市の温泉の魅力



大仙市の温泉の魅力は

・安い
・広い
・自然を楽しめる
・長く居座ることができる

といったものがあります。
安い料金で毎週いってもあまり負担にならないので、地元の人も多く往来します。また館内にお食事処や大きな休憩場所がある施設が多いので、ゆっくりと一日過ごすこともできます。


協和温泉 四季の湯


まず紹介するのは、大仙市の北に位置する協和地区にある協和温泉四季の湯です。協和地区は山地にあり、四季の湯は森林のなす自然を楽しみながら、ゆったりとつかることができます。館内には食事処、休憩所があり、大人数での個室の利用もできます。親戚家族や子供の部活での集まりに良いでしょう。

泉質
カルシウム・ナトリウム硝酸塩水

適応症
動脈硬化症、慢性皮膚炎など

日帰り入浴時間
午前9時~午後9時

入浴料金
大人400円
子供200円
休憩所、個室料金は別途

施設地図

協和温泉 四季の湯ホームページ




史跡の里交流プラザ 柵の湯


柵の湯

http://sakunoyu.com/%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%96%E5%B9%B4%EF%BD%9E%E7%A7%8B%EF%BD%9E/#jp-carousel-1106


次は大曲駅から東へ15分、田園風景の広がる場所にある柵の湯を紹介します。柵の湯のある地域は平安時代の城柵遺跡であり、国の史跡にも指定されている払田柵跡がありことから、柵の湯という名前の施設となっています。施設の中は食事処も休憩所もあり広く、また施設の外にも民俗資料館などがあります。なかでもまがり家「みずほの家」は昔の農家を復元しており、古き家屋の内装、外観を観光できるとともに、木々が四季の変化を楽しませてくれます。

泉質
ナトリウム・カルシウムー塩化物・硝酸塩水

効能
神経痛、筋肉痛、疲労回復など

日帰り入浴時間
午前7時~午後9時

入浴料金
大人400円
子供200円
休憩所
午後3時まで無料
個室料金は別途

施設地図


史跡の里交流プラザ 柵の湯ホームページ



西仙北ぬく森温泉 ユメリア



最後に紹介するのは、秋田県の名山大平山のふもとにあるユメリアです。ユメリアの特徴は、和風、洋風温泉を男女日替わりで提供しているところです。そのため、何回訪れても飽きずに温泉を楽しむことができるでしょう。また食事処だけでなく居酒屋があり、湯上りに秋田の地酒を楽しめます。

泉質
ナトリウム・カルシウム・塩化物・硫酸塩水

適応症
切り傷、慢性皮膚炎

日帰り入浴時間
午前10時~午後10時

入浴料金
大人400円
子供200円

施設地図

西仙北ぬく森温泉 ユメリアホームページ

http://www.obako.or.jp/ym/index.html
≪ 前へ|公園レポート③大仙市 大花町”大花児童公園”   記事一覧   公園レポート④大仙市 大曲日の出町”いちょう児童公園”|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る